ホーム在校生・保護者の方銀河の日記(ブログ)未分類 ≫ 針供養

針供養

2016.2.6 (土)

カテゴリー

3限目に東体育館で針供養を行いました!

 

この行事は,本校創設以来から行っており,今回で36回目となります。

今年は,三蔵稲荷神社の石川紘彦宮司に来ていただきました。

 

針供養の儀

生徒たちが,1年間使った針をやわらかい豆腐に刺し,供養しました。

 

講話 「暮らしの中の年中行事」

日本人は各行事を通して,新たな季節を迎える準備を行ってきました。

針供養は関東・関西によって行われる日が違います。(12月8日と2月8日)

2月8日に行う場合は,針の供養を終えて,これから種まきなどを始める準備を行うことを意味しているのだと話されました。

保護者や地域の方にも出席していただきました。

寒い中,足を運んでいただきありがとうございました。

上へ戻る