ホーム在校生・保護者の方銀河の日記(ブログ)

銀河の日記(ブログ)

広島ホームテレビ 冨田奈央子アナウンサー講演会 New

2017.10.2 (月)

カテゴリー

 「夢・未来プロジェクト2017 夢を!未来を!語ろうプレゼン大会」で支援対象に選ばれ,冨田奈央子アナウンサーからインタビューの仕方を学ぶという夢が実現しました。

冨田アナウンサーは岩手でのインタビュー経験があり,そのときの体験から配慮すべき点を教えていただきました。

インタビューの「3K」 

どのような人か「興味」を持ち,話題に「関心」を持ち,お話を聞かせていただいたことに「感謝」する。

今回のお話を東北研修旅行に活かしていきます!

9月28日の中国新聞にその様子が掲載されました。

 

華~笑顔満開~

2017.9.26 (火)

カテゴリー

15日と16日の2日間で文化祭を行いました。

今年のスローガンは「華~笑顔満開~」です。

1日目は合唱コンクール。

どのクラスも心を一つにして,素晴らしい歌声を響かせてくれました。

 

2日目は一般公開日!

この日のために模擬店や,クラス展示を一生懸命準備してきました。

楽しい催し物がたくさんあり,たくさんの笑顔が溢れていました!

台風の心配もありましたが,今年もいい文化祭になりました。

 

始業式

2017.9.5 (火)

カテゴリー

平成29年度2学期がスタートしました。

9月から池田真理子さんと上代隆志さんが相談員として来られます。

上代先生から,

 

「週3日銀河学院に来ます。少ない時間でも,生徒のみなさんと触れ合ったり,話したり,成長する手伝いができるのを楽しみにしています。」と話がありました。生徒のみなさんには解決したいこと,学校の先生や友達,家族には話しにくいことがあるかもしれません。気兼ねなく話せる場所として教育相談室があります。ぜひ,利用してください。

 

中学校の飛田校長先生より,

「夏休み、有意義な時間を過ごしましたか。この夏休みの間にも,部活動や夢・未来プロジェクト,劇合宿,サマーズクールなど,たくさんの生徒が活躍し頑張ってくれました。2学期には様々な行事があります。クラスの団結力が発揮される合唱コンクールや学習成果を発表する文化祭。その後には,1年生は「ふるさと福山学習」,2年生は職場体験,3年生は東北研修旅行があります。これらを仲間と協力し前向きに取り組んでください。そして,日々の授業を大切にし,自分の意見や考えをしっかりと持ち,仲間との対話で深めていく学習を進めてください」と式辞がありました。

 

高等学校の吉岡校長先生は勉強する意義について話されました。

「勉強するとは,『今ある課題と向き合い,解決に向けていくこと』です。なかなか答えにたどりつかないなど『困難の連続』ですが,心揺さぶられながら,あきらめずに考え続けることに意味があります。できたという成功体験は喜びを生み,次の挑戦への活力になります。しかし,現実には,失敗することの方が多く,自分の力のなさを痛感し,逃げたくもなります。思い通りにならないことを知ることも,人を成長させます。謙虚に忍耐強く勉強を続けることで,誠実さが育まれてくるのです。不安を克服し,悩みを解決させる方法もまた,勉強なのです。勉強こそが,皆さんの生きる力になり,人格・個性を創るのです。二学期は一生懸命するべきことが多い期間です。6年生は進路実現,5年生は研修旅行,4年生は文理選択など生徒のみなさんの生き方に影響を与えるものばかりです。何事も果敢に挑戦し,感動を創っていきましょう。」

 

 

夢・未来プロジェクト2017

2017.8.28 (月)

カテゴリー

広島県民文化センターふくやまで行われた「夢・未来プロジェクト2017 プレゼン大会」に,

松井歌音さん,眞田梨湖さん,杉井美月さん,大田周一郎くん,渡邉彪馬くんが出場しました。

叶えたい夢は「東北の復興に向けての頑張りを多くの人に伝えたい」です。

3年生は東北研修旅行で陸前高田市を訪れます。そこで班別学習を行い,現地の方に復興に向けての歩みなどについて聞き取り学習をしますが,お話の聞き方や方法をプロの方に教えていただきたい,というものでした。思いの詰まった素晴らしいプレゼンでした。

夢トークでは,昨年プレゼン大会に出場した白石将陽くんが,この1年間で変わったこや,夢に向けて頑張っていることを話してくれました。

3年生の夢は団体の部で見事選ばれ,夢の実現に向けて福山市から支援をしていただけることになりました。

これからも夢に向かって頑張ります!

平成29年度 第16回全国高等学校合気道演武大会

2017.8.22 (火)

カテゴリー

 会場の東京武道館は参加者の熱気と緊張感に包まれ,迫力がありました。

  

堂々とした演武を披露し,連盟賞を受賞しました。

9月16日(土)の文化祭でも,今回の演武を披露します。ぜひ見に来てください。

先輩に学ぶ会

2017.8.21 (月)

カテゴリー

3年生を対象に,「先輩に学ぶ会」を行いました。

当日は,14人の卒業生が中・高のときにすべきことや大学生活について話をしてくれました。

課題はしっかりとやること,模試の復習は丁寧にやることが進路実現のための第一歩と,貴重なアドバイスがありました。

第2部では,それぞれの学部に分かれてより詳しく話を聞きました。

先輩の話を活かして,進路実現を目指しましょう!

先輩方,ありがとうございました。

吹奏楽部コンクールで金賞受賞

2017.8.9 (水)

カテゴリー

第58回県吹奏楽コンクール(県吹奏楽連盟,朝日新聞社など主催)が,広島市中区の広島文化学園HBGホールでありました。
コンクール4日目は,小学校・中学C・高校B・高校C・高校小編成の5部門計42団体が演奏。
本校吹奏楽部は高校小編成部門で,金賞を受賞しました。

 朝日新聞DIGITAL版の記事です

 

グローバルラーニングツアー in 神戸・京都

2017.8.3 (木)

カテゴリー

7月28日から8月2日までの5泊6日で実施中の京都学習合宿に続いて,8月2日からは,グローバルラーニングツアー in 神戸・京都です。

グローバルラーニングツアー in 神戸・京都は,一般社団法人英語教育研究所 代表理事 松井道男先生に全面的な協力をいただき開催します。

グローバルラーニングツアー in 神戸・京都,このブログでお知らせしています。(クリック)

 

1学期終業式

2017.7.20 (木)

カテゴリー

 中学校の飛田校長先生より,

 「1学期の間にも様々な行事がありました。堂々とした入場行進から始まったスポーツフェスティバル。それぞれのチームが団結し,迫力ある素晴らしい大会となりました。他にも部活動,生徒会活動,様々な面で一生懸命に取り組んでくれました。

 また学校へのお客さんには,『学校が落ち着いていますね』『生徒たちがよく挨拶してくれる』など,とてもいい印象を持っていただいてます。いいところをしっかり伸ばしていきましょう。

 夏休みには具体的な目標を立てて過ごして,二学期に元気な姿で会いましょう」

と式辞がありました。

 高等学校の吉岡校長先生より,

 「1学期,『理想の自分の姿』に近づく努力と挑戦ができたでしょうか。『五つの実践』を励行する,スポーツフェスティバルなどの学校行事を生徒会が中心となって成功させる,一生懸命部活動に取り組むなど,実績を出し続けてくれました。これからも続けていきましょう。

 夏休みは,夢中になって頑張ったぞと言える過ごし方をして欲しいと願っています。何よりも勉強は絶対しなさい。勉強の意義は,自分自身が人間らしくなることであり,自分の特色・個性を創ることにあります。銀河学院生には,勉強をする人,努力できる人になってほしいのです。

 頑張ったと,自信に満ちあふれたみなさんと2学期を迎えられることを願っています。」

と式辞がありました。

 

 

今年度の文化祭のテーマが決まりました。

「華~笑顔満開~」です。

このテーマに沿って,準備していきましょう。

 

 

上へ戻る