ホーム在校生・保護者の方銀河の日記(ブログ)2017年 ≫ 2月

卒業証書授与式を行いました

2017.2.20 (月)

カテゴリー

 2月18日(土)に,平成28年度銀河学院高等学校卒業証書授与式を行いました。たくさんの来賓,保護者の方々に見守られる中,卒業生207名が学び舎を巣立っていきました。

 式後のホームルームでは,6年間または3年間の思いがこみ上げ,感動に包まれる様子が各クラスで見られました。

また,今年は6年間皆勤が6名,3年間皆勤が17名でした。生徒のがんばりもさることながら,保護者の方々のご支援,ありがとうございました。

DSC01666 DSC01667

 前日には生徒会による6年生を送る会を行いました。生徒会が制作した高校生活を振り返るムービーは,卒業生はもちろん,在校生にも大好評の出来栄えでした。

 卒業生の皆さん,保護者の皆様,卒業おめでとうございます。

針供養を行いました

2017.2.4 (土)

カテゴリー

 3限目に東体育館で針供養を行いました。

DSC01618

 この行事は,本校創立当時から継続して行われており,

今年は大念寺の佐伯拓哉住職に来ていただき仏式で行いました。

各クラスの代表は1年間使い,折れたり曲がった針をやわらかい豆腐に刺して供養しました。

DSC01620

 その後,「思いやりの心」と題した講話では「滴水」,「共命鳥」の例え話を交えながら,

ものや人を思いやる心についてお話しいただきました。

 生徒たちの感想にありましたが,大量に生産し大量に消費する時代に生きる私たち自身を,

見つめ直し考え改めるよい機会になりました。

 

 今年度も,寒い時期に保護者や地域の方々に出席していただきありがとうございました。

上へ戻る