ホーム在校生・保護者の方銀河の日記(ブログ)2019年 ≫ 3月

✿平成30年度 義務教育修了式✿ New

2019.3.9 (土)

カテゴリー

 気づけば入学してから3年が経ち,今日という日を迎えました。

 体も随分と大きくなり,心身ともに立派になりましたね。

 みんなしっかりと前を向いて,この3年間で学んだことを胸に堂々としています。

 卒業証書授与。57名が義務教育を修了しました。

 理事長賞,竹内颯汰君。この3年間,勉学に励み,良く頑張りました。

 校長賞,小松和弘君。生徒会長として,学校のために色々と活動しました。

 3ヵ年皆勤賞,井上敬太君,小畑香奈さん,上本美友さん,大塚しおりさん,萩野萌さんです。

 3ヵ年精勤賞は15名です。大変すばらしいですね!

 

 校長式辞。

  皆さんには,「大切なことは何か」を冷静に問い続け,「感動する心」と「感謝する心」を大切にできる「心ある人」になることを,そして,「幸福を創る人」になることを期待しています。

 

第2部,決意表明の会。

 前生徒会長小松和弘君,あいさつ。

 3年間の思いや感謝の気持ちが詰まっていました。それぞれ3年間,色々な思いを持って,様々な感情があり,それぞれ頑張って積み重ねてきましたね。

 一人一人が座右の銘を言います。

 これからの自分に向けて,言葉を胸に刻みます。

 今までの自分に負けたくない。強い自分になりたい!夢に向かって頑張りたい!

 言葉の強さがこちらまでひしひしと伝わりました。

 3年生全員による,雨ニモマケズ。

 決意表明後の群読は言葉の重みと迫力があります。

 現生徒会長南菜月さん,あいさつ。

 先輩たちに支えられ,先輩たちの姿を見てたくさんのことを学んできました。次は1,2年生がしっかりと引き継いでいきます。

 1,2年生による3年生に贈る歌「どんなときも。」

 3年間の思い出をスライドで巡り,自然と涙が溢れてきます。

 最後に学年の先生からの言葉。

 伝えたいことはまだまだたくさんあります。しかし,大切にしてほしいことは日頃から変わらない。

 これからも続いていく人生,先生方からの言葉と自分の座右の銘を胸に,しっかりと歩んでください。

 3年生のみんな,おめでとう!

上へ戻る