ホーム在校生・保護者の方銀河の日記(ブログ)2019年 ≫ 3月

☆第25回 定期演奏会☆

2019.3.28 (木)

カテゴリー

  年度末の大イベント,伝統ある吹奏楽部の定期演奏会を今年も盛大に行いました。

毎年,様々な音楽で楽しませてくれます!今年はどのように楽しませてくれるでしょうか!楽しみです☆

 

 今年の定期演奏会は2部構成です。

 

第一部はエンジェル・イン・ザ・ダーク。

     千と千尋の神隠し組曲。

     「弦楽合奏のセレナード」より。

 どこか懐かしい気持ちになる優しく響くメロディが体の中に沁み渡ります。

 

 第二部は光と音を合わせた演出盛りだくさんのステージ!

 

 音楽と共に変化する光の表情がより一層臨場感を高めます!

 ソロもカッコイイ!

 しっとりと聞かせながらも,力強い音。

 遠くまで透き通る音が気持ちいい!

 表現の幅が広い!音の広がりが世界観をしっかり作ります!

 

 

 演出も素敵ですね☆

 視覚的にも楽しめる華やかな演奏♬

 大人っぽく妖艶な世界。深く重たい感情がここから滲み出てきます。

 リズミカルにポップに!抑揚つけた演奏が見る側をどんどん引き込んで休む隙を与えません!

 もうこの会場は吹奏楽部のもの。

 

 会場の世界を作るのは光と音だけではありません!

 メロディにのせて溢れて出す様々な仕掛け!

 

 深い海の中に光が差し込んだり,

 宇宙の中を自由に遊泳したり,

 窓からスッと優しく差し込む太陽の光に包まれたりと,色々な世界を旅した気分です。

 

 終盤,もっともっとテンポを上げてきます!

 もっと聞いていたい,もっと見ていたい,終わりに近づくにつれ少し寂しさが・・・。

 

 あっという間でした。みんな素敵な演奏をありがとう!

 

 待ってましたアンコール!!

 毎年馴染みあるメロディですが,年毎に色が異なるのがいいですね!

 この日にしか見られない,聞けない演出に鳥肌が立ちます!

 今年も素敵な演奏と感動をありがとう!

修了式・退任式

2019.3.20 (水)

カテゴリー

 今年度も終わりました。今年1年振り返ってどうでしたか。充実した1年になりましたか。

 春休みは自分の振り返りをして,4月には新たな目標を持ってスタートしましょう! 

 校長式辞。

 「皆さんには幸福を創る人になって欲しいと言ってきました。そのためにはまずは笑顔をつくること。表情だけでも脳が反応し,ストレス軽減や寿命にも影響します。フランスの哲学者アランも”笑うから幸せなんだ”と言っています。みんなで笑顔をつくり,幸せを作っていこう」

 

【退任式】

 今年度で,七森事務局長と目﨑副校長が退任されます。

 七森事務局長あいさつ。

 「蓮根は泥にまみれ,人に踏まれても美しい花を咲かせます。みんなも美しい花を咲かせてほしい。

  そして,これからもこの母校を大切にし,支えてほしい。」

 

 目﨑副校長あいさつ。

 「人生は選択の連続です。大きい選択もあれば小さい選択もある。その繰り返しで一日ができている。

  間違った道も,反省の道,選びようのない失敗があったとしても,そのままだと失敗のまま。

  息切れしたら休憩して,また頑張ってほしい。悔いのない選択と人生を!」

 七森事務局長, 目﨑副校長,ありがとうございました。

 

 寳龍先生,中山先生、安部先生,調子先生,平岡先生,永井先生,三浦先生,花田先生が退任されます。

 寳龍先生あいさつ。

 「女子高時代からこの銀河学院の発展と共に38年間頑張ってきた。

  私は失敗を怖れず,果敢に挑戦することを常に意識してきました。

  悩んだり,もがいたりしたこともあるけれど,その度に生徒の笑顔に救われました。

  みなさん,先生方から多くを学んで成功を掴んでください。」

 

 中山先生あいさつ。

 「この38年間の教員人生は教えたことよりも教わったことの方が多かったです。

  人間と人間のトラブルはなかなかうまくいかない。人の立場になって,寛容な人間に。

  自分は正しいと思うけれど,色々な考え方や方向性がある。自分の内面を見つめ直し,人との関わりを大切に。」

 

 安部先生あいさつ。

 「38年間多くの人に支えられてきました。

  人は一人では成長できないことがある。人を大切に,物を大切にしてほしい。

  そして,努力を惜しまない人になってください。努力は自分のためにあります。自分の力になるときが絶対あります。

  体を大切に,これからも頑張ってください。」

 

 調子先生あいさつ。

 「11年前,福山の地に来て銀河学院の印象は礼儀正しく素晴らしい学校だなと思いました。

  中1のみなさん。文化祭の合唱は本当に見事な合唱でした。

  中2のみなさん,これから最高学年です。先輩の姿を見て,模範となるように頑張ってください。

  高2のみなさん,これから広い世界が広がっています。若い力で自分の納得のいく進路選択を!

  高1のみなさん,2年なんてあっという間です。笑顔を忘れず考えて行動してください。

  最後に,4年1,2組のみなさん。卒業まで立ち会えないのが残念です。でも,またどこかで笑顔で会えるのを楽しみにしています!」

 

 お世話になった先生,大好きな先生と離れるのは寂しいですね。

 今までの感謝と思い出が涙と共に溢れ出してきます。

 先生からもらった言葉一つ一つを大切に,これからの道をしっかりと歩んでいきましょう!

 先生方ありがとうございました。

〇高等学校球技大会〇

2019.3.12 (火)

カテゴリー

 少し天気が心配でしたが,無事開催することができました。

 生徒会長宮越君から,「ケガのないよう協力して精一杯がんばりましょう」とあいさつがありました。

 

 男子は二つの競技に分かれて行いました。

 こちらはハンドボールの様子です。

 動きが素早い!ボールが速い!迫力満点!!

 攻守もすぐ入れ替わるので,仲間との連携が大切です!

 シュート!!!

 絶対に守るぞ!

 オフェンスもディフェンスも必死です。さあどっちが勝つかな?!

 

 こちらはバレーボールです。

 さあ気合を入れてサーブを打つよ!

 しっかり声かけ合って!

 応援も熱が入ります!頑張れ!!

 

 女子はフットベースボールです。

 きたボールを思いっきり蹴飛ばします!

 さあタイミングを見計らって・・・!

 ホームイン!一点追加!

 

 

 男子も女子も,普段とはまた違った顔で活き活きしていました!

 サッカーグランド,コスモグランド,記念体育館,どこの会場にも活気ある声が響いていました!

 クラスの団結力が高まった一日でしたね!

✿平成30年度 義務教育修了式✿

2019.3.9 (土)

カテゴリー

 気づけば入学してから3年が経ち,今日という日を迎えました。

 体も随分と大きくなり,心身ともに立派になりましたね。

 みんなしっかりと前を向いて,この3年間で学んだことを胸に堂々としています。

 卒業証書授与。57名が義務教育を修了しました。

 理事長賞,竹内颯汰君。この3年間,勉学に励み,良く頑張りました。

 校長賞,小松和弘君。生徒会長として,学校のために色々と活動しました。

 3ヵ年皆勤賞,井上敬太君,小畑香奈さん,上本美友さん,大塚しおりさん,萩野萌さんです。

 3ヵ年精勤賞は15名です。大変すばらしいですね!

 

 校長式辞。

  皆さんには,「大切なことは何か」を冷静に問い続け,「感動する心」と「感謝する心」を大切にできる「心ある人」になることを,そして,「幸福を創る人」になることを期待しています。

 

第2部,決意表明の会。

 前生徒会長小松和弘君,あいさつ。

 3年間の思いや感謝の気持ちが詰まっていました。それぞれ3年間,色々な思いを持って,様々な感情があり,それぞれ頑張って積み重ねてきましたね。

 一人一人が座右の銘を言います。

 これからの自分に向けて,言葉を胸に刻みます。

 今までの自分に負けたくない。強い自分になりたい!夢に向かって頑張りたい!

 言葉の強さがこちらまでひしひしと伝わりました。

 3年生全員による,雨ニモマケズ。

 決意表明後の群読は言葉の重みと迫力があります。

 現生徒会長南菜月さん,あいさつ。

 先輩たちに支えられ,先輩たちの姿を見てたくさんのことを学んできました。次は1,2年生がしっかりと引き継いでいきます。

 1,2年生による3年生に贈る歌「どんなときも。」

 3年間の思い出をスライドで巡り,自然と涙が溢れてきます。

 最後に学年の先生からの言葉。

 伝えたいことはまだまだたくさんあります。しかし,大切にしてほしいことは日頃から変わらない。

 これからも続いていく人生,先生方からの言葉と自分の座右の銘を胸に,しっかりと歩んでください。

 3年生のみんな,おめでとう!

上へ戻る