ホーム在校生・保護者の方銀河の日記(ブログ)2019年 ≫ 11月

★☆ファンタジーオブサーカス☆★

2019.11.22 (金)

カテゴリー

 11月20日,銀河学院の記念体育館はいつもと違う会場になりました!

 軽快な音楽に華やかなライトアップ。会場のテンションは一気に上がり,今か今かとスタートを待ちます。

 

 さあファンタジーオブサーカスの始まりです!!

 ここからは超人のパフォーマンス盛りだくさん!

 あっと息を飲むような瞬間や,笑いの出る演出!

 バランス感覚がすごい!

 ピエロの登場です!カバンがどうやら重たいようです・・・。

 校長が持ち上げようとするも・・・重くて上がらない。

 男子生徒がいっぱい力を込めるも・・・やはり、上がらない。

 最後の頼み!女子生徒があげると・・・簡単に持ち上げた!!

 これにはピエロも驚き!!ビックリすぎてぶれました・・・。

 

 ここからはガラッと雰囲気が変わり,光と共に様々なパフォーマンス!

 難しいことをいとも簡単そうに,スマートに見えるところがまたかっこいい・・・!

 先生も参戦!コラボ演出で生徒も大盛り上がり!!

 再びピエロ登場したかと思うと・・・,ドラムを持ち出して・・・

 かっこよすぎる!!上手すぎて笑いが出ました!

 生徒との熱い抱擁。これは嬉しいですね!

 他にも身体を使ったパフォーマンス,道具を使ったパフォーマンス,

 どれもが卓越しすぎて目がくぎ付けになりました!

 

 最後にイスを使って・・・どんどん積み重なっていきます!

 高い!

 見ているこちらがハラハラドキドキ!!

 

 最後の最後まで楽しませていただきました。

 ドキドキ,ワクワク,ハラハラ,ウキウキ!たくさん心が揺さぶられました!

 また機会があれば見たいですね!

中学1年生 企業訪問

2019.11.13 (水)

カテゴリー

 11月8日() 東洋額装とオガワエコノスを訪問しました。

【東洋額装】 

 書道作品を額に入れたり,掛け軸にする作業,いわゆる「表装」を手掛け,レンタル額では日本一のシェアを誇る企業です。

5つのグループに分かれて各作業工程のマイスターから説明を聞きながら,掛軸の作業工程や額装・屏風用裏打ち作業工程などを見学しました。

表から見えない裏側まで,ひとつひとつ丁寧に手作業で行うことで,本当の美しさを実現しています。伝統の技法と,たゆまぬ研鑽で修得した新しい技法,そして職人の方々の感性によって仕上げられた作品は存在感があり,とても魅力的でした。

 

【オガワエコノス】

 地球環境の変動が大きな課題になっていますが,廃棄物リサイクルに取り組む企業で,実際の仕事内容や仕事の役割,職員の皆様の仕事への思いについて学習しました。 ハードディスクの解体作業も行い,自分たちが解体したものが100%リサイクルできることを知り,驚いていました。

 廃棄されたものを資源としてもう一度利用できるようにする仕事は不可欠です。対象はプラスチックだけでなく,ガラスや金属類もあります。 これらをリサイクルするために専用の機械が大いに役立ちますが,細かいところは人手に頼る部分もあります。生徒たちは,仕事の社会的役割について学ぶとともに,自分たちもできるだけゴミを出さない努力が必要だと感じました。

 生徒たちは資源リサイクルや地球温暖化など環境に関係する知識はあるものの,それに関連した企業での実際の事業活動がどのように行われているのかを学ぶ機会は限られています。企業活動や職業について学ぶことは未来の社会について考え,学ぶことでもあるようです。

 

上へ戻る