ホーム在校生・保護者の方銀河の日記(ブログ)2020年 ≫ 9月

🌧小中高合同登校指導・挨拶運動☀

2020.9.30 (水)

カテゴリー

 9月30日(水),東警察署の方と小中高が一緒に登校指導・挨拶運動を行いました。

 学校近辺に,生徒と先生が配置し挨拶をしました。

 早朝は雨が降り,天候は曇り空でしたが,みんなの元気な挨拶と笑顔で太陽も元気な顔を出してきました!傘を持って出ましたが,必要なかったようですね!

 挨拶するとお互い元気が出ますね!一日の始まりを元気よく!これからも安全に気を付けて登校し,朝から気持ちのいい挨拶を続けていきましょう☼  

iPad導入オリエンテーション

2020.9.28 (月)

カテゴリー

 10月5日から中学生にiPadを導入します。これから授業や日々の振り返り,学習のまとめなど様々な活動の中で活用していきます。導入に当たり,オリエンテーションを行いました。

 これから教育の幅が広がり,さらに深い学びができることを楽しみにしています。

 正しく使えば非常に便利なものですが,扱い方を誤ると危険な面に合うことがあります。

 まずはルールやマナーを守って,みんなでいい学びのツールにしましょう!

 

★☆文化祭 コロナに負けない☆★

2020.9.23 (水)

カテゴリー

 今年はコロナの影響で,例年通りの文化祭実施が難しい状況でした。ですが,生徒会と協力し,違う形での実施をしました。

9月15日~19日まで文化活動週間とし,クラスや学年で協力しながら展示作品を制作しました。

 また制作だけでなく,様々なイベントも行いました!

 一つはキラリ杯の動画上映です。

 バレー部の応援動画,筝曲部や吹奏楽部の演奏,ピアノの連弾,MADムービー,アニメ作成動画,アンサンブル,ダンス踊ってみた,テーブルクロス引きをしてみた,クラス紹介動画など,様々なジャンルで参加がありました!

 クラスの生徒の頑張っている姿を見て,影響された生徒がたくさんいました!みんなで頑張っていることを応援し合える素敵な動画上映となりました!

 

 そして二つ目はビンゴ大会です!

 中・高全校生徒でビンゴ大会を行いました!750人以上の生徒が一斉にビンゴをする大きなイベントとなり,ものすごく盛り上がりました!数字を一つ発表する度に,各教室から歓喜の声が響きました!

 早くて、5回目くらいで一番最初のビンゴがでました!!かなり強運の持ち主です!おめでとう!!

 そして,6年生は球技大会も行いました。文化週間のなかで,様々なイベントを盛り込んだ思い出に残る活動となりました。

 

 そして,学校の至る所にアートがたくさん!

 1年生は鞆の浦について調べ,ポスターを作成しました。知っているようで知らない地元の魅力☆まだまだ良いところや素敵なところがたくさんありますね!

 2年生は職業調べとドリームマップです!

 将来何の職業に就きたいか,どのような人になりたいか,調べたり考えたりして,自分の将来設計図を作成しました!写真をたくさん使ってポップで明るい未来地図ができましたね!みんなの未来が明るく輝いているようです☆

 3年生は大学調べとステンドグラス,クイリングをしました!

 自分の進学したい大学を考え,どのような大学なのかまとめました!今から大学について調べ,情報を入れておくのは大切なことですね!

 ステンドグラスです。みんなでテーマを決め,分担して作りました。廊下が鮮やかに彩られ,より一層明るい毎日を過ごすことができます!

 クイリングは色画用紙を細く切って,丸めたものをボンドで止めて花を作りました。作業は大変でしたが,できたときの達成感が何とも言えないです!そして色鮮やかな作品ができました!

 4年生も個性的な作品ができました!

 モザイクアートの大作です!ものすごく小さいシールを貼り合わせて作りました。使われている色は限られているのに,色とりどりに見える不思議!

 みんなの手形でアート作品を作っています。装飾に折紙を添えて爽やかな作品です!

 黒板アートに挑戦し,その制作過程を写真でまとめています。クラスの楽しい雰囲気がすごく伝わります!

 これはお馴染みのプリンセスですね!一度にこんなにプリンセスが集うところを見る機会はなかなかないかもしれませんね!

 百人一首を1枚ずつオリジナルで作りました。世界で一つだけの百人一首が出来ましたね!

 5年生です。

 先生や自分たちの顔をポップアートに仕上げました!みんなの笑顔と色がポップに弾けてますね☆

 つまようじアートです。たった2色しか使ってませんが,名シーンの臨場感がものすごく伝わってきます!そしてつまようじで作られているので迫力がすごい!

 ステンドグラスの大作です。

 歌の歌詞やメッセージとなっています!日中は外からの光でキレイなのはもちろんですが,夜は教室の明かりをつけて外から見るととても幻想的です!

 6年生です。

 1年生から6年生までの思い出の写真を組み合わせて作りました!思い出がたくさん詰まった作品です。見てる方も,楽しい思い出を分けてもらえます!

 手形を活用したアートです!手の形を利用した個性あふれる作品となりました!同じものは一つとしてないので,並べると可愛い作品ばかりです!

 麒麟!このウロコ一枚一枚に仕組みが!一人ひとりの進路希望や夢が書かれています!みんなの願いや夢を麒麟が導いてくれます!

 

 校舎がアートで彩られ,コロナに負けない生徒の活気が形となりました!しばらく展示をし,保護者の方には懇談時などにみていただけるようにしていきます。

 

 みんなで協力し,今年は今年で素敵な文化週間を過ごすことができました!コロナに負けず,これからも元気に銀河学院は活動していきます!!

福山市 夢・未来プロジェクト2020

2020.9.2 (水)

カテゴリー

 広島県民文化センターふくやまで行われた「夢・未来プロジェクト2020 プレゼン大会」に,池田匡杜君と今田航太郎くんが出場しました。

今年は600件を越える応募の中から,1次審査(書類審査)を通過した10人の中学生が,最終審査で夢について発表し,そこで支援対象4人が決定しました。

 

 池田君の叶えたい夢は「将棋のプロ棋士になりたい!」です。

小学2年生に友達に誘ってもらって以来,将棋の面白さに夢中になりました。

現在ではアマチュア四段で,いろいろな大会にも出場し,プロ棋士になるために将棋の勉強を続けています。

池田君には,福山初のプロ棋士である今泉健司五段に続くプロ棋士になり,さらには福山の名を全国の人々に知ってもらいたい,という夢があります。

堂々とした立派なプレゼンでした。

  今田君の夢は,「福山に現存する城郭の素晴らしさを市民に伝えたい!」です。

姫路城に連れて行ってもらい,純白で鮮やかな外観と,その外見からは予想もつかないような、武骨で機能重視の造りの内部のギャップに魅了され,以来,城郭巡りをするようになりました。城郭検定の勉強もし,城郭についての知識もどんどん増えました。身近な存在である福山城がいかに素晴らしい城であるかということを一人でも多くの市民に伝え,知ってもらい,実際に足を運んでその素晴らしさを感じてもらいたい,という夢があります。

自分で作った福山城をPRするパンフレットも提示し,魅力いっぱいのプレゼンでした。

 

今田君の夢が見事選ばれ,夢の実現に向けて福山市から支援をしていただけることになりました。

 

 これからも夢に向かって頑張ります!

 

※「福山市夢・未来プロジェクト」とは?

次代を担う子ども達の夢の実現へ向けたチャレンジを応援します。

夢を実現するために努力する大切さや,達成感を味わってもらうことで,子ども達の「未来を創る力」を育む事を目的に実施しています。                     (福山市HPより)

上へ戻る