ホーム入試情報高等学校入試(募集要項)

高等学校入試(募集要項)

平成30年4月入学生 募集要項 (抜粋)

募集学科
普通科(男女共学)
募集人員と
  クラス編成
210名
 
3年コース
 Ⅰ類クラス(30名)
 Ⅱ類クラス
6年コース
 内部進学クラス※

 ※注 6年コースの内部進学クラスは併設中学校からの進学者が入学するクラスです

出願種類
1月
入試
専願
奨学生
合格者は必ず本校(Ⅰ類クラス)に入学すること
推 薦
合格者は必ず本校に入学すること
部活動
合格者は必ず本校に入学すること
併願
推 薦
国公立高等学校と兼ねることができるが、国公立高等学校に進学しない場合は、必ず本校に入学すること
一 般
他校と兼ねることができる
3月
入試
専願
奨学生
合格者は必ず本校(特進クラス)に入学すること
出願資格
専 願
 
 
奨学生

1.中学校長が推薦する者
2.平成30年3月中学校卒業見込みの者
3.本校の基準を満たしている者

※1~3を全て満たすこと

推 薦

1.中学校長が推薦する者
2.平成30年3月中学校卒業見込みの者
3.本校の基準を満たしている者

※1~3を全て満たすこと

部活動

1.平成30年3月中学校卒業見込みの者
2.入学後,次のいずれかの部に所属して,学業と部活を両立させる意思のある者剣道(男女)/サッカー(男子)/バスケットボール(男女)/バレーボール(女子)/吹奏楽(男女)
3.中学校校長の承認を得た中学校の部活動顧問又は担任からの申請を受け,本校の部活動顧問が推薦する者

※1~3を全て満たすこと

※事前に本校の部活動顧問と協議のうえ,出願してください

併 願
推 薦

1.中学校長が推薦する者
2.平成30年3月中学校卒業見込みの者
3.本校の基準を満たしている者

一 般

1.平成30年3月中学校卒業見込み又は中学校卒業の者

出願期間

平成30年1月4日(木)~1月5日(金)
  ○郵送による場合は1月6日(金)必着のこと

入学検査料
17,000円
入試日
平成30年1月14日(日)
試験科目
専願(奨学生)/作文(50分)・個人面接
専願(推薦・部活動)/国語・英語・数学(各50分)・集団面接
併願(推薦・一般)/国語・英語・数学・理科・社会(各50分)

※試験の内容は、広島県公立高校選抜Ⅱに準拠します。
※英語の放送による聞き取り検査はありません。(代替筆記問題とします)

合格発表
平成30年1月19日(金) 10:00~
  本校にて、在籍中学校の先生にお渡しします。
  電話での問い合わせには、応じられません。
入学手続き
専願(奨学生)
入学手続金と入学金(合計200,000円)は免除されます。
入学確約書を平成30年1月22日(月)~1月24日(水)までに郵送してください。
専願(推薦・部活動)
入学手続金と入学金(合計200,000円)を平成30年1月22日(月)~1月24日(水)までに納入。
併願(推薦)
入学手続金(80,000円)を平成30年1月22日(月)~1月24日(水)までに納入。
入学金(120,000円)は免除されます。
併願(一般)
入学手続金(80,000円)を平成30年1月22日(月)~1月24日(水)までに納入。
入学金(120,000円)を平成30年3月16日(金)までに納入。
特 典

☆学力・人物ともに優秀な生徒、体育活動・文化活動で功績のある生徒については、授業料等を免除する奨学生制度があります。
☆保護者が本学園の卒業生の場合や、本校の小学校・中学校・高等学校に兄弟姉妹で2人以上在籍されている場合は授業料等を減免する特典があります。

入学後の納付
  金等(年額)
授 業 料
378,000円

ただし,高等学校就学支援金を除いた授業料を納入して
いただきます。

P T A
入会金
3,000円
入学時のみ
会  費
6,000円
 
生徒会
入会金
1,000円
入学時のみ
会  費
6,000円
 
3月入試
募集人員
若干名(Ⅰ類クラス)
  合格者は奨学生として入学手続金・入学金及び授業料が免除されます
出願資格

1.中学校長が推薦する者
2.平成30年3月中学校卒業見込みの者
3.本校の基準を満たしている者

出願期間

【広島県内】

平成30年3月14日(水)~平成30年3月16日(金)
受付時間 9:00~16:00

【広島県外】

平成30年3月16日(金)~平成30年3月19日(月)
受付時間 9:00~16:00

※ ただし,17日(土)と18日(日)は受付を行なっておりません。

入 試 日

【広島県内】  平成30年3月20日(火)

【広島県外】  平成30年3月20日(火)

合格発表

【広島県内】  平成30年3月20日(火)

【広島県外】  平成30年3月20日(火)

上へ戻る